日本の課税対象から外れる条件

  • 1年の半分以上(183日)を国外で居住していること
  • 住民票を海外に移すこと
  • 現地で居住ビザを入手すること
  • 12月31日から1月1日にまたがり、日本にいないこと

年末に日本にいてはいけない理由は、住民税の計算基準が年末年始のタイミングのためです。